ルーちゃんと手をつないで。

妊活、妊娠、出産、そして未熟児で生まれ少し発達の遅いルーちゃんのこと。

【悲報】ルーちゃん、すでに女の子に嫌われる(涙)。

最近わたしのニベアの青缶をたいそう気に入り、

身体のあちこちに塗ってとせがむ肌ケア男子ルーちゃんですが(笑)、

2歳にしてすでに…

 

女の子に嫌われてしまいましたー。゚(゚´ω`゚)゚。泣

 

 

事の発端は、同じ育児サークルのさきちゃん(仮名)のお宅に、ブログに何度も登場しているスーパーガールあいちゃん親子と遊びに行ったときのこと。

さきちゃんはあいちゃんと並び、サークルの中でも成長が早い女の子ですが、

明るくムードメーカーのあいちゃんとは少し性格が違い、

真面目でしっかり者という感じの子です。

 

さて、さきちゃんちにお邪魔したルーちゃん、

場所見知りしないため、早速さきちゃんのオモチャで遊ぼうとあちこち手を伸ばします。

しかし、さきちゃんはどうも自分のオモチャに触られたくなかったらしく、

「ダメ!」

とルーちゃんからオモチャを奪い返しました。

 

まだ言葉の出ないルーちゃん、貸して、とはもちろん言えません。

「あ゛ーーーーーっっ💢!!」

と怒って叫びました。

 

するとその叫び声が癇に障ったのか、さきちゃん、

「キャーー!!キャーー!!キャアーッッ💢!!」

と3倍返しの叫び声で応戦(笑)。

これにはルーちゃん敗北の大泣きです。

 

と、ここまではただの子どものケンカだったのですが、

この一件以来さきちゃんはルーちゃんが嫌いになってしまったようなのです。゚(つД`)゚。

 

それまでのさきちゃんはサークルで会っても、成長の遅いうちの子に合わせて一緒にハイハイしたり、うちの子の声を真似したりして、どちらかというと仲良くしてくれていたのに、

やっぱりさきちゃんの自宅だと自分のテリトリーだという気持ちが強かったみたいで、ルーちゃんが違う部屋に行こうとしたり、何かに触ろうとすると

「ダメ!」「コラ!」「キャーッ💢!!」

と威嚇(笑)。

 

おそらく真面目でしっかり者のさきちゃん、自分ちの秩序を乱すルーちゃんに我慢ができないよう。

他の男の子にもおもちゃの車で後ろから追突され、

「コラ!危ないよ💢!」

と怒っているのを見たことがあるので、おそらくルールを守る真面目な子なんです…。

 

その一方で、さきちゃんはあいちゃんが大好き。

「あいちゃん遊ぼー!」

と積極的に誘い、あいちゃんとキャッキャいいながら追いかけっこをしている。

自分が嫌われてしまったことが分からないルーちゃん、

自分も混ざろうと楽しそうな二人に近づくと、

笑顔だったさきちゃん、スッと真顔に戻る(笑)。

わたし、これ以上さきちゃんを怒らせないように、そっとルーちゃんを二人から引き離します。。

見ている方が心が痛い〜。゚(゚^ω^゚)゚。

 

しかもそんなさきちゃんに影響されてか、

いままでルーちゃんが叩いたり大声出しても(いつもすみません)絶対怒ったりしなかった博愛主義者のあいちゃんまで、

ルーちゃんが近づくと

「ルーちゃんはダメ〜♡」

(↑でも言い方は明るい笑)

とルーちゃんをのけものに。゚(つД`)゚。

あ、あいちゃん見捨てないで…(涙

 

女の子同士で遊びたい時期になったのかもしれませんが、

その後もあいちゃんとさきちゃんが他の男の子とは普通に遊んでいるのを見ると

やっぱりうちの子だけかーとなんだか切ない気持ちになってしまいます(*´ェ`*)

 

まぁ子ども同士のことだし、そもそもうちの子の成長が追いついてないので一緒に遊べるわけでもないし、そのうち忘れてまた仲良くしてくれるのかもしれないけど、

自分の息子が女の子に嫌われてるのって、

見ていてこんなに不憫なものなんだって思いました。゚(゚^ω^゚)゚。泣

どうか将来、モテなくてもいいから、せめて嫌われないでほしいな…と願う母でした(笑)。