ルーちゃんと手をつないで。

妊活、妊娠、出産、そして未熟児で生まれ少し発達の遅いルーちゃんのこと。

【老害】私の父は孫を医者にさせたくて仕方ない。

暑いだけでもイライラするのに、

アホな父親のせいでイライラが止まりませんエイミーです!!

 

f:id:aimee33:20180803160404j:plain

久しぶりにいとうあさこさんにおいでいただきましたー!

 

 

昨日ある要件で田舎の父からラインがあったのですが、

その文面の最後に

 

「少し早い話かもしれませんが、ルーを将来医学部へ進ませるようカリキュラム構想を描いてください。帰省した時に(私の夫)にも話するつもりです。」←これ冗談じゃなくて大真面目。

 

と余計な一文が差し込まれていました。

 

カリキュラム構想ってなんやねん(笑怒!!

なんで決定事項みたいに話進めようとしてんねん(怒!!

 

ほんと何様なんだYO、ジジイ!!!

今日は言葉汚くても許してください、もうイライラが止まりません。

 

以前ちょろっと書いたかもしれませんが、

私は父親と仲が良くありません。というか毛嫌いしております。

何しろ私の父は、古き悪しき男尊女卑長男絶対主義の精神を兼ね備えた

威張るのが生きがいの田舎のワガママ長男坊の典型みたいな人なのです。

 

「俺の孫のひとりは必ず医者にさせたい」

というのは、以前から何度も聞かされており、心からウンザリしています。

直接対決してしまうといつも大喧嘩になるので、もう最近は父との付き合いはビジネスだと思い込むことにし、

 

ひどく対応が面倒くさいクレームの多いお得意様

 

のような他人行儀の扱いで乗り切っていたのですが(苦笑、

私ならともかく、私の息子にまで意見しようというなら話は別です。

 

そもそも孫を医者にしたい理由、娘のわたしにはよ〜く分かりますよ…。

 

孫が医者だと自分も偉くなった気がするから。

自分の家系から医者が出れば、みんなにひと威張りできるから。

 

あの人の考えることといえば、これに尽きます( ꒪⌓꒪)

 

決して、

命を救う医者という仕事が尊いから、とか

自分が医者に助けてもらい、今度は自分が(無理だから自分の孫が)社会に恩を返したいから、

などという立派な理由ではありません。

はぁ親ながら残念すぎる( ꒪⌓꒪)

 

もともとうちの親戚には医師や歯科医が何人かいて(とは言っても、うちの血筋ではなく、結婚して嫁いだ先が)、どうやら父はそれを自慢に思いながらも長年コンプレックスを持っていたようなのです。

あ、言っておきますが、もともと父は勉強嫌いで、親は大学進学のお金も用意してくれていたのに勉強するのが嫌だからと大学にも行ってません。

医者が羨ましいなら、自分が血の滲むような努力をして医者になればよかったのに。

それで自分で何の努力もせずに、子ども(私)がダメだったからって今度は孫に自分の理想を押し付けるなんて…。

 

本当にありえない。常識的に考えてありえない。

しかし常識がない人にはそれが分からないらしい。

 

子どもに(もちろん孫にも)自分の夢を押し付けるのは一番やっちゃいけない子育てだって、何で他人に言われなきゃ分からないのかな。

私が言っても逆ギレされそうでまた面倒くさい。

 

それに加えこの父の発言にイライラするのは、

そもそもルーちゃんが普通に成長するかどうかも分からないのに、

何で今、カリキュラム構想(笑)なんて練らなきゃいけないんだよ!ってことで。

 

2歳でようやく歩けたってことも、成長が遅れてるってことも知ってるはず。

でもまさかこれからも成長が追いつかないなんて、一ミリも思ってもいないんだなぁ…。

逆にお気楽で羨ましいよ。

子育て現役を離れると(そもそも父親はたいして子育てしてないし)、子どもの発達への認識なんてそんなものだろうか。

まぁそれは私も言われるまでは分からなかったから仕方ないかもしれないけど。

 

この際、お盆の帰省のときに、ルーちゃんに障害があるかもしれないことを伝えてもいいような気もする。

そうすればもうカリキュラム構想とかアホなことも言わなくなる気がするし。

(それでも言ってきたら頭おかしい)

多分、すごくショックは受けると思うけれど…。

 

ショック受けるのは仕方ない。

読めないのはその後、父がどういう態度に出るのか。

ルーちゃんの成長を応援してくれるのか。

それともルーちゃんに失望して関心がなくなるのか。

こんなとき、愛情深く、他人の気持ちに寄り添える、良識的な親だったらどんなによかったかと思う。

権威主義で、外面ばかり気にして、見栄っ張りのうちの父が、もしルーちゃんの障害を知ったら、

きっとルーちゃんのことを恥じるだろう。

自分だってバカなくせに、バカな人をバカにするところがある私の父は、

もちろん将来医者になれない、普通にもなれないかもしれないルーちゃんのことを一体どう思うんだろう。

 

それが少し怖い。

 

もちろんもともと毛嫌いしている父親だから、

それがきっかけで絶縁したって私は全然構わない。

ルーちゃんにはパパ側のじいじばあばもいるし(そちらにもまだカミングアウトしていんばいけれど、良識的な両親だから大丈夫な気がする)、私と夫が愛情たっぷりに育てるから、じいじのひとりくらい失っても全然構わない。

そう思うけれど。

 

今月の帰省のときに、言うべきかどうか、

迷っています。