ルーちゃんと手をつないで。

妊活、妊娠、出産、そして未熟児で生まれ少し発達の遅いルーちゃんのこと。

【1歳10ヶ月】ルーちゃん、療育に通っています。

みなさまお久しぶりでございますエイミーです。

あっという間に2歳まであと1ヶ月ちょい…(; ・`д・´)

早いものです。0歳児の1年に比べ、1歳児の1年は早かった気がする。

今年もルーちゃんの誕生日にはお泊りディズニーを企画しているのですが、

去年のディズニーの写真を久しぶりに見返したら、

 

ルーちゃん、ちっちゃい(*´﹃`*)

顔も今よりまん丸でカワイ〜(*´﹃`*)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/aimee33/20170526/20170526114507.jpg

 

そういやこの頃はまだ腰も座ったばかりで、ハイハイもできなかった…。

結局2歳までに歩けるようになるか微妙な状況なので、あまり劇的に成長したような気がしなかったけれど、写真で比べてみるとやっぱりだいぶ違うかも!

気づかぬうちにすっかり幼児らしく男の子らしくなったものです(*´ェ`*)

 

ところで、

4月から療育通いをはじめたルーちゃんですが、

いまのところ順調に通っています(◍•ᴗ•◍)

もともと人見知りも場所見知りもしない性格なので、

最初からお部屋に置いてあるおもちゃに夢中、担当の先生に身体のあちこちを触られたりしても泣くこともありません。

ただ後半になるとその部屋に置いてあるおもちゃに飽きてきて、部屋から脱走しようと試み、毎度捕まって連れ戻されるので怒って泣いています( ꒪⌓꒪)

あと時間的にお昼寝の時間とかぶるので、眠いのもあってグズグズ…。

上手くいけば帰りのバスでコテンと寝ます。

 

内容は思ったよりも特にこれといって何もしていない感じ(笑)。

立ったり動いたりしているルーちゃんの身体を先生が触って、胴回りにまだ筋肉が足りない、とか、足の内側に重心がかかってる、とか確認する程度。

机の上におもちゃを出して、それで遊ばせたり、バランスボールを出して押して転がしたり、本当にただ遊ばせているという感じです。

リハビリ的な特別なことは何もしていません。

 

PTの先生によれば、ルーちゃんがまだ歩けないのは、お腹周り、お尻周りの筋肉がまだ足りないのが原因のよう。

お腹とお尻に肉がついてないなんて、なんて羨ましい悩みなんだ…。

母のビッグなヒップの贅沢な肉たちをいくらでも分けてあげたいくらい。

ということで、以前から変わりなくですが、

ルーちゃんを太らせることが目下の目標です(llФwФ`)

 

現在ルーちゃん約8.5kg。身長は80cm弱。

身体に余分な肉が全くついておらず、手足がひょろひょろと細いもやしっ子です(llФwФ`)

おかげでお菓子もジュースもアイスも食べ放題。

羨ましすぎる食生活なのに、体重がそんなに増えないのはやっぱり食べてる量が少ないからですかね…。

 

PTの先生によれば、私が気にしているMRIで判明した脳の問題は、ルーちゃんが歩けない原因ではないそう。

現在のルーちゃんの身体の状態を見る限り、歩けないのは脳の問題ではなく、身体の発達(筋力の発達)が遅れているためらしい。

じゃあそもそもなぜ発達がこんなに遅れたのかというと、結局よく分からないのだけれど、とりあえず脳の問題ではなさそうなので安心しました。

 

最近片手つなぎでも歩けるようになってきたので、ひとり歩きも早かれ遅かれかと思います。

できればお泊りディズニーまでに歩けるようになってほしいけど、ちょっと無謀かな?!

頑張れルーちゃん(#^.^#)