エイミーの妊娠出産育児研究室

妊活、妊娠、出産、そして未熟児で生まれ少し発達の遅いルーちゃんのこと。

【1歳7ヶ月】ルーちゃん、保育園の見学へ行く。【保活遅すぎ】

こんにちはエイミーです。

今日はいまだ溶けない雪の中、

ルーちゃんを抱っこして保育園の見学へ行ってまいりました。

ん、今頃遅くね?再来年度に向けて?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

そうです。

 

保活、完全に出遅れました。゚(゚^ω^゚)゚。泣

 

いやあのですね、もともとウチは幼稚園希望で保育園のことなど全く頭になく、

世間で話題の待機児童問題なんて完全に他人事というか、

幼稚園までまだしばらくあるし、のんびりのんびりと思っていたのですが、

 

前回書きましたかね、年末に妹の家に泊まりに行ったって話。

そこで従兄弟たちに揉まれてちょっとルーちゃんが成長したみたいだ、ってわたし言ってたんですが。

 

それなら家でわたしと二人きりで毎日生活するよりも、

同年代の子たちがわんさかいる保育園で生活させたら、いい刺激を受けて成長も早まるんじゃないの?

 

って気づいたのが、

年が明けてしばらく経ってからってことなのです。゚(゚^ω^゚)゚。泣

もちろん保育園の一次募集はもう終了しています。

倍率厳しい二次募集にダメ元で申し込むつもりなのであります。

わたしのぼんやりボケナスーー!

 

何度も書いてることですが、ルーちゃんは本当に発達が遅れていまして、

1歳7ヶ月(もうすぐ1歳8ヶ月)にしてまだ歩けないし、

もちろん言葉もまだだし、指差しも微妙だし、スプーンもひとりで使えないし、

1歳前後の成長の早い子なら、うちの子よりずっといろんなことができるんじゃね?

ってレベルなのですね。

 

ここまで発達が遅いと、何かいろいろあるんじゃないかと心配もするんですが、そういう診断がでるのは多分ずっと先のことになるので、いまのところあんまり出来ることもなく。。

 

今できることと言ったら、成長の手助けとなるようないろんな経験をさせてあげることくらいかなぁと思ったわけです。

 

やっぱり子どもって子どもから影響を受けることの方が多いみたいだし、ルーちゃんは好奇心が旺盛で場所見知りも人見知りもほとんどしないので、そういう新しい環境は本人にとってもきっと楽しいよね、って思うのです。

 

というわけで、大慌てで市役所の担当者に保育園の説明を聞きに行き、申請書類を手にいれて、保育園の見学の予定を入れたのがついこの間なのです。

 

保育園の見学は家から歩いていける距離にある3つの保育園に行くことにしました。

 

今日はひとつめの保育園(第一希望)の見学に行ったのですが、結構大きめの保育園でした。

園舎も園庭も大きく、お庭には公園のような立派な遊具があって、案内をしてくれた園長先生も丁寧で優しげな方だったので、ここに入れたらいいなぁと思いました。が。

 

やはり二次募集で入るのはかなり厳しいみたいです。゚(゚^ω^゚)゚。

 

わたしとしてはフルで働くつもりはなく、いま細々とやっている在宅ワークの時間を延長し、週3日くらいで預けられるといいなぁと思っているので、

もちろん順位としてはフルで働くお母さんの方が優先ですし。

条件としてはかなり厳しいです。

 

でも途中入園という確率もなきにしもあらずなので、ダメ元で申し込みだけしてみるつもりです。

 

一応、来月に一時保育のお試しを入れることができたので、3時間だけルーちゃんを預かってもらうことになりました。

もし4月の入園が無理でも、積極的に一時保育を利用していこうと思っています。一時保育枠も争奪戦ではありますが。。

 

保育園が不足だとか、保育士の給料がどうとか、待機児童がどうとか、日本死ねがどうとかって世間で騒がれているのはもちろん知ってましたけど、

ここは東京の中でも田舎だし、意外といけるんじゃね?と思ってた自分が甘かったです。゚(゚^ω^゚)゚。

もちろん動き出すのが遅い自分が完全に悪いんですが。。多分一次募集なら入れた気がする。。

 

結果は2月末。どうなることやら。