読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8週0日 つわり生活、思ったより大変!私のつわり対策いろいろ。

わたしのこと 妊娠初期 つわり

匂いのない国に行きたい。

こんにちはエイミーです(笑)。

 

 

やっと8週に突入しました。

多分赤ちゃんも無事育っているはずです。私は毎日つわりと勇敢に戦っています(; ・`д・´)

 

6週からはじまったつわりですが、

7週に入って本格化しました。

ほとんど家から出ず、部屋着のままで、1日の半分以上はベッドに横になっている生活…

ほぼ病人です(笑)

 

つわりにもいろいろあるみたいですが、私の場合、

ゾクゾク吐きづわり(+匂いづわり、よだれづわり)です(; ・`д・´)

 

吐くことだけは断固拒否していて(一度吐くのを許したら、とめどなく吐いてしまいそうな気がする)まだ吐いたことはないのですが、

つわりが強くなるときは、背筋がゾクゾクとして吐き気が込み上げます

そういうときはベッドで横になり、背中をゆたぽんで温めます。

↑私の心強い相棒、レンジでゆたぽん。

 

そして深呼吸と精神統一。(←いま便器に顔を突っ込んだら絶対に吐ける!という状態。便器のイメージを頭から取り払うのに必死笑)

「吐かないぞ。絶対吐かないぞ。だって私の胃には吐くようなものはほとんど入ってないし、吐く必要なんてないんだから。大丈夫。吐かない。吐かない」

と自分自身に言い聞かせる(笑)。

 

7週のはじめにつわりが究極に辛い日が2日ほどあったのですが、こんな感じでどうにか気力で乗り切りました(; ・`д・´)

 

7週半ばに鍼灸院に行き、つわりに効くツボを教えてもらいました。

↑こちらの記事に書いてありますが、内関という手首の内側のツボと、足の三里という膝の少し下、外側のツボです。そこに小さい鍼のついたシールを貼ってもらい、ずっとつけたままにしています。

 

それに加えて、シーバンドという酔い止めのバンドを購入しました。

これを昼夜問わず一日中付けています(; ・`д・´)

もうお守りのような感じです(笑)

 

あと、肩甲骨の間を温めると、自律神経が整うということなので、寝るときにはいつもゆたぽんを当てて寝ています。

あと、私の場合吐き気を感じると頭の中に違和感を感じるというか(頭痛までいかないのですが)頭の中がモヤモヤ、グラグラ、ズーーンと気持ち悪くなるので、横になりながら首の後ろ〜後頭部のツボを押したりします。触っていると頭の内側の方に響くツボがあるので、そういうところを刺激していると、少し頭がスッキリして、吐き気も収まる気がします。

 

そんな感じで対策が分かってきたせいか、7週後半も吐かずに乗り切れました!

 

とは言っても、やはり食べられるものは限られていて、時間問わずつわりの弱くなったときを見計らって、何か口に入れるという感じです。

よく食べているのが、ヨーグルトとフルーツの缶詰。ジュースや牛乳。

もう少し体調がよいときがあれば、炭水化物にも挑戦します。これまで食べられたものは、お粥とうどん。

 

やはり炭水化物を食べないと熱を生み出せないのか、最近身体が余計冷えている気がします。お粥などを食べた後は少しつわりも楽になるし、身体もポカポカする気がする。やっぱり人間の身体に炭水化物って必要なんだなぁって実感しました( ;∀;)

 

ちなみにあれだけ大好きだったお肉も、ここ2週間全く食べていません( ;∀;)

夕方頃のテレビの画面に現れる、鉄板の上でジュージュー焼ける分厚いお肉、ラーメンに浮かぶ肉厚のチャーシュー、肉汁があふれだすハンバーグ……ああ、お肉ってなんて魅惑的なの。肉が恋しいよ、肉(←テレビからは匂いがしないせいか、とても美味しそうに見える。でも実際目の前にあったら気持ち悪くて食べられない)

 

つわりが終わったら美味しいお肉をお腹いっぱい食べたいなぁ。

それが今の私の夢です(笑)

 

もう最近はずっとこんな生活で、今月に入ってから全然台所にも立っていないし、7週に入ってからはあらゆる家事を放棄している状態なのですが、心優しいうちの夫は何の文句も言わず代わりにすべての家事をやってくれています( ;∀;)

しかも、夜中にジェラートが食べたいと私が言えば買いに走ってくれ、

つわりが明けたら高級ステーキを食べに連れて行けという私を咎めもしない。

私はこの恩を一生忘れず、いつか必ず恩返ししようと心に誓いました( ;∀;)

もしいつか夫が介護生活に入ったら、何でも言う事を聞いてあげようと思います。

 

どうかこの誓いを歳とった私が忘れていませんように。。。