読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIH終了。そろそろいかがなものだろうか。

人工授精(AIH)15周期目 妊娠にむけて

今日AIH(人工授精)を受けてまいりました。

AIHは昨年11月、先月、今月ということで3度目です。

本当にいい加減妊娠しないだろうか、もう私全然ウケ狙ってないんですけど(笑)。

まさかこのブログを始めたときには、こんなに長期戦になると思わなかった。半年くらいで妊娠すると思ってたのに、いつの間にか1年超。。

もう最近は持久戦という感じになっていて、リセットしても落ち込まない、あんまり妊活意識しない、無理しない、期待しない、深刻にならない、でここまできましたが、もしこのまま人工授精続けても上手くいかなかったら…正直参っちゃうなぁ。

結構この先はハードル高い。ハードルっていうか費用が高い。

 

今日のAIHは、卵胞の大きさ的にタイミングはなかなかいいようなのですが、

ちょっと精子が少ないのよね

って言われてしまいました( ´△`)ダンナー

もう少数精鋭で頑張ってください。

 

AIHの後は、HCG5000単位「F」という注射を打たれました。着床、妊娠継続しやすくする注射らしいです。これを1日おきにあと2回打ちに行く。筋肉注射痛いけど、もう何でもやるしかないのです。次は日曜日だけど、本当は日曜日は休診なのに、院長先生は私に注射を打つために、わざわざ病院を開けてくれるらしい。。

うぅ…( ;∀;)院長先生の優しさに泣きそう。院長先生にも申し訳ないから、そろそろ妊娠してほしい、わたし。

 

ところで注射するときにいつも、「腕?お尻?」って聞かれて、何となく腕に打ってもらっているのですが、お尻のほうが痛くないとは本当でしょうか?次はお尻にしてもらおうかな…