読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんまり頑張らない。

先日の日記では、たいそうお見苦しい姿を見せてしまい大変失礼をいたしましたm(__)m

もうすっかり復活して、毎日地道に頑張っております。

優しいお言葉をかけていただいた皆様、本当にありがとうございました(ノω・、)涙

 

 

ところで、今日のタイトルですが、頑張っているのに頑張らないとは、何事ぞやとお思いでしょうが、頑張っているのは仕事、頑張らないのは妊活です。

 

妊活だーと気合を入れて、タイミング法を試し始めて早10ヶ月。まだ妊娠には至っておりません(;´ェ`)

それでもこれまで、妊娠にいいもの、必要なものをいろいろと試してまいりました。

 

以下、妊活のためにやってみたことリスト

▪︎基礎体温をつける

▪︎排卵検査薬で排卵日を特定する

▪︎排卵日周辺に3回は子作りする

▪︎子作りした後は腰を高くして寝る

▪︎妊娠のメカニズムについて勉強する

▪︎葉酸サプリを飲む

▪︎腹巻(もしくは腹巻付きパンツ)を巻く

▪︎湯船に浸かって体を温める

▪︎ノンカフェインを心掛ける

▪︎マカのサプリ(ラムネ状)を食べる

▪︎ザクロジュースを飲む

▪︎お酒は飲まない

▪︎風邪薬、鎮痛剤などを飲まない

▪︎歯医者に通って虫歯を治す

▪︎携帯の待ち受けを木村さんの画像にする

▪︎子宝神社に子宝祈願に行く

▪︎不妊検査を受ける(血液検査、エコー、卵管通気検査、精液検査)

▪︎人工授精 (AIH) を受ける

▪︎ホルモン注射を打ってもらう

▪︎ホルモン剤を飲む

 

他にもあったかもしれないけど思い出せない。

妊活と言っても、やることはそんなにないのだけれど、私が一番億劫なのは

毎朝起き抜けに基礎体温を測ること。

これがもう眠いし、面倒。忘れて身体を起こしちゃうと、あーーっ!!ってなるし。

基礎体温が厄介なのは、上がったり下がったりでいちいち一喜一憂させられること。これがすごいストレスで、自分の努力ではどうにもできないから、悲しくなったり落ち込んだりしちゃう(´;ω;`)

 

そんな私がこの10ヶ月を振り返って気付いた、妊娠のために一番必要かもしれないこと。

それはとても簡単で単純。日々のストレスをなくすことです!

不妊治療をやめて、気持ちが楽になった途端に妊娠したって話、よく聞きますもんね。

要は、想像以上に妊娠には「気持ちの問題」が関係しているんじゃないかなって思うのです。

 

だからもう「やらなきゃ」って思うようなことは、「やらない」ことにしました(・∀・)!!ドヤ顔

基礎体温もつけるのやめた。葉酸サプリも気づいたときに飲めばいい。妊娠にいいものじゃなくて、自分の食べたいものを食べる。頭が痛いときには痛み止めを飲む。お酒だって好きなときに飲んじゃう。そして、「わたし妊娠してるかも」と極力考えない。

 

それでも、「妊娠」を全く意識しないのは無理なんだけど(;^ω^)

頑張らず、適当に…

 

しばらくそんな感じでのんびり過ごしてみようと思っています。