夫の精液検査の結果が出ました。

今日、病院に行って夫の精液検査の結果を聞いてきました。

 
 
結果は…
 
 
何の問題もありませんでした。
 
 
何の問題もなかったのです。
 
 
 
ここ、喜ぶべきところですよね?
でも私、それを聞いて思ったんです。
 
 
マジで?!
 
 
と。
 
すっごいひどいこと言いますけど、私、妊娠できない理由の99%は旦那の精子だと思ってたんです。
 
と言うのも、うちの夫ときたら、見た目も痩せていてひ弱だし、すぐに風邪引くし、すぐに頭痛いし、アレルギー体質だし、体力ないし、ストレスフルだし、心も乙女だし、性欲ないし…、
それに比べ私は、見た目からして健康体。中肉中背、ストレスもないし、病気もしたことないし、生理の周期も順調、まるで問題がない。
 
だからもし問題があるのだったら、夫の方に決まっている、と。(←本当にひどい)
 
だから夫に精液検査させて、もし精子に原因があれば、人工授精に進んで構わないと思っていた。
 
なのに、夫の精子はすこぶる元気だった。
ということは、問題なのは
 
わたしの方ですか?
 
 
この衝撃の結果に(本当にひどい)しばらく頭がぼーっとしていましたが、落ち着け自分、これは朗報なのだと言い聞かせる。
私の検査結果が悪いと決まったわけでもないし、悪いところが見つかったら治療すればいい。
 
とりあえずひとつ問題が減ったのだから、朗報じゃないか!!!
 
 
。。。
 
 
しかし、わたくし今回のことで深く反省いたしました。
 
人を見た目で判断してはいけない。
悪いのを人のせいにしてはいけない。
 
皆さん、ちゃんと子どもの頃に習いましたよね?はい、お姉さんはまるっきり忘れていました。これは悪い大人の見本ですから、こうならないように気をつけるんですよ。