読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんの名付け本が回ってくる。

昨夜、夫のクローゼットに見慣れぬ本があるのに気付きました。
その名も赤ちゃんに最高の名前を付ける本
 
少し前に、(いつ会えるか分からない)私たちの赤ちゃんの名前を二人で考えていたことがあり、そのときいい案が浮かばなかったことが悔しくて、ついに本まで買ってきたのか(笑)?と思い、夫に聞いてみると
友達から回ってきた、だそうで。
 
f:id:aimee33:20140826080256j:plain
 
夫は会社の同期と仲がよく、どうやらその中の一人に子どもができたときに買ったこの本が、その後に子どもができた友人らの間を回り、ついに我が家に回ってきたそうだ。我が家でついに4軒目。こういう種類の本にしては長生きかと(笑)。
中身はあとでゆっくり読むとして。
 
前回の日記で書きました、入院した友人の赤ちゃん、やっと熱が下がってきたようで。退院はまだらしいけどとりあえず一安心。
不育症かもしれないと言っていた友人は、無事5週目に入ったらしく、今週末に検診に行くとのこと。
そういうことで皆さん上々ですから、あとは私に子どもが出来れば万々歳なのだけど(笑)
 
友人によれば、生理予定日4日前には妊娠検査薬で結果が出たとのこと。やはり妊娠していれば早めに使っても結果は出るんだよね。(とか言っちゃうと、正しく使って下さいとメーカーさんに怒られそう)
 
そんな話を聞いたので、今回は何となくフライング検査してみようかなーと思っている。生理日4日前というと明後日(8月28日)。この前、海外の検査薬を山ほど買ったので、少しくらい無駄にしたっていいんだもんね。
 
しかしこの黄色い本、我が家で回覧が止まっちゃったらどうすんだよ(笑)と思う反面、この本が我が家にも赤ちゃんを連れてきてくれるかも、なんて微かな期待を抱いたりする。だって色も黄色だし(狙ってるのかもしれないけど)、何となく幸せを運んでくれそうだよね(笑)。